スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッドリー…

今日はSAやりまくりでしたー。

うれしいことに、ヘヴンさんもちょうどいたので
VCやりながらずっと二人でやってた。
第三っていうマップがあるんですけど
そのマップの場所ごとの名称っていうのも覚えてみたりと
ほんと色々なことができた。

ただ、やっぱりヘヴンさんはまだSAに慣れてない様子。
ウェアハウスや第三やってて
ヘッドホンの向こうからウワーとかっていう風な悲鳴が
バンバン聞こえてくるのですが、FPSなんて慣れしかないので僕からは何もいえなかったのがつらかったw

なんとか、もっともっと上手くなって
SAのおもしろさをもっとわかってくれたらいいんですがねー。

というかまあ
そこまで、成長させるのは僕のお仕事なんですかね。
どうにかして、モチベを上げれるようなことを
やれていけたらいいと思うのですが
正直僕には今何をしたらいいのかまったくわからなくて。
これから人も増やしていきたいと思うし
ここらへんきっちりしてないとダメかなー。
難しい。

ところでこの、ヘヴンさんって方はすごい方なんですよ。
実はへヴンさんって東京ゲームナイトに格ゲー部門を作るという企画をだした人なんです。

元々東京ゲームナイトってFPSのイベントをやってるものだったんですが

ここで格ゲーのイベントをやろうぜ!
って最初に言ったのは、ヘヴンさんやヘヴンさんのお仲間。

ちなみに東京ゲームナイトは
GODSGARDENのスト4のころの会場にもなったところですよね。

まさかこんなすごい人とつながりを持てるなんて
これ以上にないくらいうれしいです。
ややー、ほんとうれしいなー。

で!ちょっと話は戻ってSAについて!

実は、今日SAのクランメンバーを募集しました。
2時間3時間ほど募集したのですが、入ってくれたのはたったの一人。

いや、クランに入りたい!って言ってくれた方は
いっぱいいたのですが、なんか皆さん格ゲーを勘違いしているようで。

普段どのゲームをメインにやっていますか?と聞いたら
ウイイレ とか ガンダムVS とかっていう格ゲーじゃないじゃん!!っていう答えがいっぱい返ってきた。

で、やっぱり格ゲーやってる人たちだけを集めたいので
という風に断ると、市ね!みたいな言葉がきたりとなかなかの理不尽さ。

もっとひどい人になると
ダッドリー…って言ってどっか行っちゃう人も。
これはさすがに高レベルすぎて困ったな。

まあこんなことを言われつつも
なんとか一人入れることができたし、よしとします!
ただこの一人の人もぶっちゃけどういう人なのか
まだ把握しきれてないんですよねー。
一応鉄拳をやってる人らしくて
ちょっと鉄拳の話もできたのですが
ほんとにちょっとだけだったのでなんともw
この先この人が残ってくれるかどうかってところがわからないですね。

まあということなんで
格ゲーチャーハン 
クランメンバーは現在6人!ということになりました。

とりあえず15人くらいを目標にしていきたいのですが
やっぱり厳しいかなー。
いやいや!でもここをがんばらんといつがんばるのと!!

人も集まってきたら楽しいでしょうしねー。
なんだかんだでやっぱ人が集まるのがすごい楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サドン

久々にインスコしてみたわb
キーボードとか色々設定しなおさないと・x・

もけしゃんに…僕の僕だけのもけしゃんに…氏ねとかダッドリーとか…
愚かな奴ラメ…裁イテ…ヤル…w

SA大好きなどろろより…愛を込めて…(^○^)

No title

>シロいたちさん
おお!まじすか!!!
こんなこというのもあれなんですけど・・・
よかったらシロいたちさん僕のクラン入って一緒にやりませんか?

お願いします!!!

>どろろさん
ほんと普通に市ね氏ね言う人多くてびっくりしましたw
なんなんでしょうねー。
ゲームはおもしろいけど残念な人が多いのが残念w
もっとまともな人いないのかと!!!

サドン

格ゲーチャーハンですねw
今日とかサドンやる予定ありますか?

No title

>シロいたちさん
今日は今からやろうと思います。
おそらくずっとやってるかとw
シロいたちさんのSA内での名前がわからないんで
よろしかったら、加入申請か「もけさん」にフレ申請送ってもらえますかね?
プロフィール

mok もけ

Author:mok もけ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。