スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレモ

最近トレモにこもりすぎてる僕ですが
コメントに何を調べているの!と聞いてくれた人がいたので
誰得感はあるけど書いてみます!

このトレモの使い方については
僕も今かなり悩んでるところなんですが
知識を集めるにはかなりいいところですよね。
最近ではレコーディング機能とかもあって
かなり色々なことが調べやすくなってるかと思います!

トレモの使い方に関しては、人それぞれなので
今から僕が書くことも僕の考え方でのことです。
ということで、あまりアテにしないほうがいいですよ!

まず、どうやってトレモで調べるに至るか。

最初にゲームを始めたてのころって
皆何がわからないのかもわからない状態かと思います。
そんなときは色々な人と対戦して経験を積むしかないはず!
そこで、アレわからんて、ソレしらんて、カウンテ!カウンテ!みたいな。
こんなものが見つかればさっそくトレモ!
レコーディングを使ったりして、わからないものに対して
どうやって対応していくかっていうのを調べるわけです。
たぶん、上手い人って皆勘だけでやってるわけじゃないと思うんですよね。
鉄拳とかもぶっぱゲーとか人間性能ゲーとかいって
実際はフレームとか横移動とか覚えることが結構多いわけで
そういうところを覚えていってからがスタートラインくらいのゲームだと思うし
やっぱり解説できるくらいの知識は必要だと思うんす!

次に何を調べているか。

昨日ブレイブルーでヴァルケンハインを調べたっていう記事を書きましたが
ブレイブルーだと基本的にこんな感じのことを調べてます!

・1相手の技を何で潰せるか(判定勝ち負け)

・2相手の技をガードしたあと、何が一番いいのか

・3ガトリングルート

・4少しそのキャラを触って技とか動きを確認してみて
 何が足らないキャラなのかを調べる(なんとなく)

・5攻め方

・6守り

昨日僕がヴァルケンハインで調べたのはこんな感じ。
スパ4だと、3つ目がないんですかねー。

まず1つ目は、スパ4でもかなり調べましたが
相手のクソうっざい技に対して何を振れば潰していけるのか
というところ!
相手のあれはこれで潰せるよ。って感じの。
これは作業なので、一番わかりやすい気がします。
トレモでレコーディング使って、技振らせてどれで潰しますみたいな。
相手キャラによったりしますが、これ知ってるだけで
かなりやりやすくなるキャラもいますし
知ってると知らないでは全然違うと思います。
スパ4はあまり思い浮かばないですが
ブレイブルーだとラグナとか相手にしてて
牽制技に対して何で潰せるかを覚えただけで相当戦えるようになりました。

んで2つ目。
これは確反やフレームとか!
確反は当たり前かと思います。
フレームは僕ムックを持ってないので
細かい数字はわからないんですが、どの技をガードした後は
相手微有利こっち微有利とかって覚えるだけでも精神的に楽になるはず!
ってか暴れるポイントとかってブレイブルーだと特に大事ですよね。
攻めがえげつないゲームなだけに攻めの対処を知らないと
ガードする→固められる→今のみれるわけないやんけwww→コンボ減りすぎだしなげえよ→もう攻めはいいって→だから見えるわけないやんけ→死んだ→バンバン
みたいな流れがかなり多いです。
直ガとかあって、ガードの種類も多いので
これだけでも調べおわるのにかなり時間かかる。

3つ目はガトリングルート。
スパ4にはあまりないやつですが
あれですよね、チェーンコンボ。
例えばB攻撃の後は6C攻撃につなげることができるのか
みたいな感じのやつで、中段や下段が多いゲームなので
これを調べていないと、いつどこで中段がくるのかというのが
わからないので、目隠ししてガードしてるようなもん。
まあいいすぎですけどそんな感じ。

ラグナで言えば中段はAか2Bからしかチェーンとして繋げないので
Aと2Bをガードしたあとは集中しましょうっていう。
5Cから中段もいけるみたいですけど、とりあえず実践的なやつね!
これを知ってるだけでも、かなり中段のポイントを限定できるので
知ってればすごく大きいかと思います。

4つ目にキャラ確認!
トレモでもかるーく触って、こいつやっぱりこれ強いけど
上からに弱いよなーみたいな感じで少しでも収穫があればいいくらいの気持ちで!
本当に実戦で使ってそのキャラを覚えようってなると
何百戦使えばいいのかわからんし、その前にメインがこんなにだめだめなのに
っていうことがよくある僕なので、妥協してトレモで妄想を!
まず、トレモから実戦にいくまでって最近思うのが
課題を作るってことが大事だと思うんですよね。
こんなキャラだからこんな感じで動いてみたらいいじゃね
みたいな妄想をして、実際に実践してみたりして
だめならだめ、いけるならいけるでとりあえず実戦で
どうするかをやる前に考えておくといいかと思います!
こうしてるとあのキャラと対戦したいーって自然にモチベも上がるかと思いますし
精神的な面でも大事だと思うんですよね!!僕は!!!

先に6つ目ですが、まあ2つ目と3つ目をまとめた文にしかならないのでいらない!

5つ目は、攻めのネタみたいな感じ。
ヴァルケンハインでいったら、バクステの硬直は短いけど
無敵時間もほとんどないのでどうやって狩るかとか。
大して強くはないけど、甘えられる性能ってありますやん!
対戦してて、そういう行動なんだなと思ったのが
ヴァルケンハインのバクステだと思ったので調べてみました。

おわり!

僕はこんな風なことをいつも調べてます。
ブレイブルーの場合量が多いので時間がかかってしまう。
特にヴァルケンハインなんかは本体でいるときと狼になるときの
二種類があるので、両方のモードを上に書いた6つのことを調べるというので
倍時間がかかりました。

正直、1つ目以外のことを考えるようになったのは
僕もまだ1ヶ月たってないくらいです。
前にa-choの大きな大会とかに行かせてもらって
上手い人同士の対戦をみていて、トップクラスの人たちって
こんなにすごいんだなと。
今の僕だと絶対無理な領域だなと思って考えるようになりました!
そういう意味でも前大会にいけたことは僕の中でかなり大きかったです!

あ、ちなみに上に書いたのを各キャラごとに調べてるんですが
当然覚えられるわけがないので、僕は携帯にメモしてます。

んで、知識があってもそれを実践できないと意味がないので
そこが実力かと思ってます!
やることをやるのが実力!

知識を含めて、実力っていうのかもしれませんけど
まあ分けたほうがわかりやすいやん・ー・

その実力の中にプレイスタイルとか色々入ってるんだと思ふ。
ふ。ふ。う。

やることをやるのにもやり方が違うみたいな。

「己を信じ、学ぶことが命なり。」

はい名言生まれた。

とりあえずこんな感じでした!!



己を信じ、学ぶことが命なり。
オノレヲシンジマナブコトガイノチナリ
オノレオシンジ…


ものすごく恥ずかしいけどかっこいい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

長文!!

有り難うございましたー!!とても参考になりました!!!

>ナオキさん

自分のトレモの使い方とかって、人にいえるほど自信ないんですけどまあ。

好感度あげとこう的な。もけさんかっこいい的な。
プロフィール

mok もけ

Author:mok もけ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。