スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ

鉄拳まだまだやった。

今日リブロスでガッツリと鉄拳やれたけど
僕の下手さを思い知らされました。

やっぱしっかりと鉄拳やってる人らには勝てないな。

今日、一回猛虎で昇格試合きたんですけど
そこから何連敗もして速効降格しました・・・。

9段から8段の餓狼に。

負けてる間はなんとか自分のスタイルを崩さないようにして
相手のペースにならないようにしてたんですけど
無理でした・・・なんとか相手のペースにならないように!
っていうのがこのゲームでは既に相手のペースなんですよな。

固まっちゃえば見えないクソ択がかかるゲームなんで
まず固まらないようにして少しでも動いて
好きにさせないようにするんですけど
その時点で意識しなきゃいけない部分が一つ増えちゃってて
スカ確やら確反やらガードやら他色々意識するものがある中で
また好きにさせないっていうのが増えちゃうせいで
他の部分に意識が回りきらなくて
スカ確でも確定反撃でも自然と精度が落ちてる。
その上に、相手に押されてる状況だと
相当開き直らないと下段でダメージをとりにいったりすることもできなくて
択をかける回数も明らかにこっちが少ないし
そこらへんで最終的にダメージ負けしてる気がする。

開き直らないと択がかからなくて、痛いダメージをもらわないおかげで
押してる側が読み負けても痛いのが返ることは
ほとんどなくて、確反のある技を振っても
相手があんまりビビってたり、他に意識がいってる状態だと
痛い反撃がなかったりもするし
そういう感じでやっぱ状況ゲーっていうのが持論。

でも押されてる側は下中の択をかけれないとかいうなかで
ラースは受け身になってるときでも振りやすい
リーチのくそ長い下段があってやばい。

僕が使ってて思うのはそこらへんが相当お手軽ですよね。
僕も対ラースやってて、状況的にこっちの流れのときでも
ラース側の攻撃をスカすっていう選択肢をとりづらいので
下段はほぼガードをしなきゃいけないもんだと思うんですけど
そのおかげで一瞬でも受け身ならざるを得ないっていうことがあって
流れに乗り切れないっていう感じ。

んで、もし下段にひっかかってしまえば
無理やりラース側の流れになっちゃったり。

(^з^)

んで、今日のことなんですけど
今日の対戦は僕の手癖と知識不足を食われた部分があったというか
一回の攻めのリターンが相手と自分とで違いすぎた気がする。

僕はまだ攻めが下手な上に守りも下手というゴミっぷりで
一回の攻めのリターンが違いすぎた。

やっぱまだまだ経験が足らなくて攻めに種類がないのと
知識がないせいで守りに入ったときの
切り返し方とか逃げるタイミングとかが全然わかってない。

ただただツメが甘かった・・・。
まじで悔しかったです。尋常じゃない悔しさ。

ほんとに悔しくて家に帰ってからすぐ寝た

けど対戦した後はちゃんと対策も教えてもらったし
対戦してる中でも思うことが多くって鉄拳充な一日でした。

思うことって主に攻めと守りですけど。

押すのと攻めるの違いを改めて実感できた気がする。

まあ押してるときのプレッシャーって
攻めの上手さがかなりでかいと思うんですけど。
攻めが上手いってちょっとわかりづらいかもしれん。
攻めてるときにダメージをとるのが上手い!
ってのがいいですね!

相手にこっちの攻撃をガードしたくない、触られたくない
って思わせれば、自然と技をスカす回数も増えるだろうし。

なので、これからは攻めと守りも真面目に考えてみます。

今日一日で50戦近くやったと思うんですけど
こんなガッツリ上手い人とやらせてもらえて
まじで充実感がやばい。

次はやるときにはリベンジしてやりたいしまじでがんばる。

がんばる!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mok もけ

Author:mok もけ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。